理事長挨拶

岡山市北区中山下一丁目1番地区は、岡山市の中心部に位置するにも関わらず、土地利用の細分化、中小の青空駐車場の存在など、土地利用が不健全で、高度利用が図れておりませんでした。また、建物も老朽化し、都市景観や都市機能の課題も多い地区となっていました。
 こうした状況に対応し、都心に相応しい市街地形成を図るためには、市街地再開発事業による土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新を図る必要がありました。そのため、ここに地権者が共同し、再開発組合を設立するための準備組合を設立し、第一種市街地再開発事業を行う準備及び合意形成などの活動を行った結果、平成26年1月6日付で岡山市の組合設立認可公告を受けました。

その後、地権者及び関係権利者の皆様のご協力により、約1年をかけて権利変換計画の同意を得て、平成27年2月6日に岡山市の認可を得ることができました。これから土地の明け渡し、解体、施設建築物工事着工に向けて、事業推進してまいります。

権利者の皆様をはじめご近所の方々、また広く岡山市民の皆様には、この事業へのご理解を賜りたく、私ども組合のホームページを衣替え致しました。どうかご利用、ご活用下さい。

今後とも、事業へのご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

理事長 角南 総一郎